ギブソンSG情報館 > GibsonのSG > ギブソンSGスペシャルのスペック

GibsonのSG

ギブソンSGスペシャルのスペック

こんにちは^^
SG好きくんです。


今日は、SGスペシャルについて
お話してみますね。







SGスペシャルは、ギブソンSGの中では
一番価格が低いモデルです。


エピフォンSGじゃなんだかカッコ悪いから、
ギブソンSGで一番安いのがほしい!
という人にはいいんじゃないでしょうか。



さて、こちらのスペックですが、、


◆ ボディ

SGスタンダードと同じ、マホガニーです。


[memo]マホガニーとは木の名前です。
ギターは木とピックアップ、そして、
エフェクターとアンプによって音が決まりますが、
そのうちの1つの要素が、このボディの木(材)です。
温かい、丸みのある音が特徴です。
中音域がよく出ます。
パワーコードでがんがん弾く人に向いてます。


◆ネック

ネックも、マホガニーです。

[memo]
指板がボディから突き出ているため、
ハイポジションでも弾きやすいのが特徴です。


◆指板

指板はローズウッドです。

[memo]
ローズウッドも、マホガニーと同じ、
暖かい地方で採れる木ですが、
マホガニーよりは音の輪郭がはっきりしています。

フレット数は22フレットです。
なので、高音をばりばり使うへヴィメタルを
やりたい人にはオススメしません。w


◆ピックガード
ラージガードと呼ばれる、大きいピックガードです。


◆ピックアップ

フロント 490R アルニコハムバッカー
リア   490T アルニコハムバッカー


◆コントロール

ボリューム、トーンがフロントとリア各2個ずつ
スイッチはフロント、ハーフ、リアの3切り替え。


こんな感じですかね。

色は、チェリーとエボニー(ブラック)、
あと、ナチュラルバースト(茶系)があります。

チェリー使ってる人が多いですかね。
見た目もかっこいいですからね。^^

まあ、色は結局、好みです。

<<GibsonのSGスタンダード(SGSTD)のスペック | ギブソンSG情報館トップへ | GibsonのSG3 スペック情報>>

この記事へのコメント

  • ギブソンSG欲しい君
  • 2010年12月27日 14:31
  • 記事がとても分かりやすく助かります!

    質問何ですが、やはりスペシャルは価格が安い分他のモデルに比べて劣る部分などがあるのでしょうか?

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。