ギブソンSG情報館 > GibsonのSG > GibsonのSGスタンダード(SGSTD)のスペック

GibsonのSG

GibsonのSGスタンダード(SGSTD)のスペック

こんにちは。SG好きくんです。


まず、Gibson SGスタンダードのスペックから
紹介していきましょう。






★ ボディ

ギブソンSGのボディは、

マホガニー

という木でできています。


[memo]
マホガニーとは、暖かい気候の地で採れる木で、
音も暖かく、太くなるのが特徴。
レスポールのボディのバックにも使われてます。


★ ネック

ネックもマホガニーです。

[memo]
楽器業界では、「マホ」と短縮して
呼んだりします。


★ 指板

指板はローズウッドです。

[memo]
ローズウッドはマホガニーと同様、
暖かい土地で採れる木ですが、
サウンドとしては、マホガニーより少し
輪郭のはっきりした音になります。


★ パーツ

ピックガードはラージガードと呼ばれる、
大きいものです。


★ ピックアップ

フロントピックアップ(ネックに近い方)は、490Rアルニコのハム
リアピックアップ(ネックから遠い方)は、498Tアルニコのハム

[memo]
ハムというのは、ハムバッカーの略です。


★ コントロール

フロント、リアそれぞれのボリュームつまみと、
フロント、リアそれぞれのトーンのつまみ

計4つのつまみ。

あと、フロント、ハーフ、リアの切り替えスイッチ。


ざっと、SGスタンダードのスペックはこんな
感じでしょうか。


あ、あともう1つの特徴としては、
ボディが軽めなので、
レスポールなどを弾き慣れていると、
ヘッドが下がる気がします。


知り合いは、SGでかなりかっこいい
ライブやってたのに、
(band apartと同じレーベルで、
売れかけましたが、惜しくも解散。)
ES335に変えてしまいました。

<<ギブソンSGとは何の略だ? | ギブソンSG情報館トップへ | ギブソンSGスペシャルのスペック>>

この記事へのコメント

  • 2009年11月26日 04:36
  • こんばんは

    此処は沢山のギターの種類を
    細かいところまで知る事が出来て良いですねw

    いきなり、質問なのですが
    このSGスタンダードの色のバリエーションは
    他に何がありますか?

    白のボディに黒のピックガードのものを
    見た事があるな、と思いまして…。


    突然、失礼いたしました!

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。